• 本間 啓庸

供給の本源と交渉する

富は如来より無限に供給されるのであるから、富を欲する者は、何よりも先ず「如来」をわがものとしなければならないのです。


如来をわすれて、物質的富そのものを追求するならば、影を追って実物を逃がす結果になるのです。


あなたがもし、善き動機で、善き事物を求めるならば、求めることその事が決して悪いことはないのです。


あなたは、その供給の本源に突入した方が良いのであって、「如来」という本源へ直接話しかけるのが最も効果的なのです。


2回の閲覧

Copyright(c)GYOKUSENJI.All Rights Reserved.