• 本間 啓庸

供養と祈願が仏の宝庫をひらく鍵である

「内なる仏」と協力する者は栄えます。


それでは、どうすれば内なる仏と協力することができるのでしょうか。


仏と接触する最高の方法は、供養と祈願です。


供養と祈願は仏の無限の宝庫をひらく最も有力なる鍵です。


供養は仏との人格的接触であり、祈願は既に受けたる事を確認する方法です。


祈っても、それが得られるか、得られないかわからないというような不安の心が交っているのでは効果が少ないのです。


祈願によって、「既にそれを受けたり」と信ずることによって効果が明確に現れるのです。




0回の閲覧

どんなことでもお気軽にお問い合わせください

Copyright(c)GYOKUSENJI.All Rights Reserved.

042-676-8050