Copyright(c)GYOKUSENJI.All Rights Reserved.

高麗宗山筆杉戸絵

高麗宗山(こまそうざん 1830-81)は上柚木村(上柚木)出身の絵師で名は満蔵、号は宗山のほか蟠龍斎・源景則。狩野派の絵師。

玉泉寺は墨書と落款が残る表裏44枚の杉戸絵や十二神将を本堂内に所蔵しています。

(参照 八王子市郷土資料館『近世八王子文芸の息吹―学問と芸術の世界―』)

1/1